文字サイズ 標準

山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

1+1=2、1+1>2、1+1=1President room

投稿日:2017/12/25


00-1.png 1年前に、本学設立母体である山陽小野田市の責任において薬学部校舎の建設が始まりました。といっても最初は、テニスコートやグラウンドを更地にするところからでした(写真上)。3月に設置申請を行い、8月には文部科学大臣より設置認可を頂きました。1年を経て、写真下の左右5階建て2棟の建設も進み、来年4月の開学に向け急ピッチで作業が行われております。1年間、私も「学長の部屋」の窓から建設の様子を見守ってまいりましたが、いよいよラストスパートです。

 こうして本学は2学部体制となり、工学部と薬学部が同じキャンパス内に揃いますので、学生諸君にはぜひ、お互いの知識も吸収して、「エンジニアリングのわかる薬剤師さん」や「生命や健康を大切に思うエンジニア氏」がひとりでも多く巣立ってほしいと思っております。

 タイトルの「1+1=2」は、今の工学部に新たに薬学部が加わって2つの学部からなる大学になるという意味です。「1+1>2」は、両学部のシナジー効果を発揮して、各々単独で上げる以上の教育研究成果を実現できるということです。そして、「1+1=1」は、ふたつの学部が融合して一体となって、素晴らしいひとつの大学を目指すという想いです。

 では皆様、来る年に、未来に思いをはせて、良いお年をお迎えください。