文字サイズ 標準

山陽小野田市立山口東京理科大学
山陽小野田市立山口東京理科大学は総合教育と専門教育を通じて未来を担う科学技術者の育成を目指します。
〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1 TEL:0836-88-3500
無題ドキュメント

池田 毅Takeshi Ikeda

前のページへ戻る

池田 毅

氏名 池田 毅
ふりがな いけだ たけし
職名 講師
学位 博士(工学)
専門分野
  • ロボット工学
略歴
  • 福井大学 機械工学科 学士(工学)
  • 福井大学大学院工学研究科博士前期課程 機械工学専攻 修士(工学)
  • 福井大学大学院工学研究科博士後期課程 システム設計工学専攻 博士(工学)
  • 九州大学大学院工学研究院 助手
  • 九州大学大学院工学研究院 助教
  • 福岡工業大学 非常勤講師
  • 中国 清華大学 特別研究員
研究シーズ 詳細はこちらから 

池田 毅

主な研究課題

  • 口部入力インターフェースを用いた電動車いすの操作
  • 搬送作業を行う移動ロボットに関する研究
  • RGB-Dセンサを用いた移動ロボットの周囲環境認識
  • 車輪式移動ロボットの段差踏破能力に関する研究
  • 移動ロボットの走行制御に関する研究

台車や電動車椅子を用いて,安全で効率的な搬送作業や自律走行に関する研究を行っています.また,病気やケガで手足にハンディキャップを負った人が身の回りの物や電動車椅子を操作するためのインターフェースの開発を行い,ロボットやメカトロ技術の福祉分野への応用にも取り組んでいます.


主な著書・論文

  • 池田毅,竹内元哉,浪花智英,見浪護:積載物の滑りを考慮した移動ロボットのモデリングと走行実験
    日本機械学会論文集(C編), Vol.70, No.699, pp.3227-3235, 2004.
  • 池田毅,見浪護:代数方程式に着目した力センサを用いないグラインディングロボットの研究
    日本機械学会論文集(C編), Vol.71, No.702, pp.624-631, 2005.
  • 池田毅,見浪護:積載物の滑りを考慮した移動マニピュレータの動力学
    日本機械学会論文集(C編), Vol.71, No.712, pp.3470-3477, 2005.
  • 池田毅,見浪護:移動マニピュレータの誘導制御法の提案と評価 日本ロボット学会誌, Vol.25, No.2, pp.259-266, 2007.
  • Mamoru Minami, Takeshi Ikeda, Motoya Takeuchi:Dynamical Model of Mobile Robot Including Slipping of Carrying Objects
    International Journal of Inovative Computing, Information and Control, vol.3, No.2, pp.353-369, 2007.
  • 矢崎靖啓,池田毅,竹内元哉,見浪護:PWS型移動ロボットの加速度制限付き最速誘導制御
    日本ロボット学会誌, Vol.25, No.4, pp.535-544, 2007.
  • 山本元司,池田毅,佐々木善信,曹鳳英:電動車椅子のための呼気圧によるアナログ入力インターフェース
    日本機械学会論文集(C編), Vol.75, No.751, pp.703-709, 2009.
  • 香月良夫,池田毅,山本元司:吸着式車輪型壁面移動ロボットの軌道追従制御法
    日本機械学会論文集(C編), Vol.76, No.771, pp.3051-3057, 2010.
  • 山本元司,高鵬飛,池田毅:天井裏配線作業ロボットのための柔軟スポーク車輪の段差乗り越え性能
    日本機械学会論文集(C編), Vol.77, No.778, pp.2343-2350, 2011.
  • 香月良夫,池田毅,山本元司:汚れ検出センサを搭載した壁面移動ロボットによる確実な窓ガラス清掃動作
    日本機械学会論文集(C編), Vol.78, No.786, pp.557-567, 2012.

主な国際・国内活動

  • 日本機械学会
  • 日本ロボット学会
  • IEEE

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ